アーカイブ : 2013年 3月

上天草 A級グルメフェア

上天草 A級グルメフェア

 

上天草市の(社)天草四郎観光協会ではあまくさみすみ線の特急「A列車で行こう」の運行開始を記念して

平成23年10月より四季に分けて天草のトップクラスの食材を堪能できる

「A級グルメフェア」を開催しています。

春は「さくら鯛」、夏は「黄金のハモ」、秋は「伊勢えび」、冬は「とらふぐ」をメインに

旬の食材を味わうことが出来ます。

詳しくは天草四郎観光協会へお問い合わせ下さい!

 

開催期日: 通年

開催場所: 上天草市内のホテル・旅館

お問い合わせ: あまくさ四郎観光協会 TEL 0964-56-5602

パンフレットはこちらから

上天草 どっちもよか丼 海&山丼

上天草 どっちもよか丼 海&山丼

上天草市の(社)天草四郎観光協会では新ご当地グルメとして

上天草市の特産品である「車エビ」と「天草大王(日本最大の大きさを誇る地鶏)」を使った

「どっちもよか丼 海&山丼」を売り出しています。

平成24年度は何と16,000杯以上も食べられる大ヒットとなりました。

平成25年4月1日からは第3弾で新規参加店舗も増えますます充実。

上天草へお出かけの際は海&山丼を食べてみませんか?

 

開催期日: 平成25年4月1日~9月30日

開催場所: 上天草市内のホテル・旅館・飲食店

お問い合わせ: あまくさ四郎観光協会 TEL 0964-56-5602

パンフレットはこちらから

桜が満開の天草四郎公園

 

上天草市の観光名所の一つである「天草四郎メモリアルホール」に隣接する天草四郎公園は桜が満開となっています。

実はお恥ずかしながら、地元に住んでいるのにこんなに桜が多い場所とは知りませんでした(汗)

知人から教えて頂き今回が初撮影となりました。

両側に桜の咲き誇る歩道を歩いて行くと途中には幸せの鐘、奥には天草四郎の銅像があります。

桜と天草四郎の銅像が作り出す雰囲気がある意味神秘的です。

今週いっぱいで散ってしまいそうですが、もし今週天草へお越しの方がいらっしゃいましたら立ち寄られては如何ですか?

 

熊本県上天草市大矢野町中977−1

 

 

絶景 高舞登山

 

国指定の名勝「高舞登山」は天草No.1の絶景スポットとして知られています。

特に山頂の展望台から望む夕日は素晴らしく、全国からカメラマンが撮影に訪れます。

最近、千巌山同様に上天草市によって整備が進められており、

雑木を伐採されたことによってこれまで以上に素晴らしいロケーションを眺めることが出来るようになりました。

天草松島の島々や有明海、雲仙普賢岳、八代海の風光明美な景観は十分に訪れる価値があります。

当社からは車で5分ほどで訪れることが出来ます。

 

熊本県上天草市松島町阿村

 

高舞登から見える絶景を楽しむクルージングはシークルーズへ

千巌山の桜ももうすぐ満開!

 

昭和10年6月に国の文化財名勝に指定された千巌山は天草五橋が一望に望めるスポットとして有名です。

天草松島の島々、雲仙普賢岳、有明海、八代海を望むことが出来、

天気のよい日は阿蘇まで眺めることができます。

今の時期は千巌山公園には植林された桜と自生している山桜が咲き誇り、

絶好のお花見スポットとなっています。

本日現在で5分咲き~7分咲きと言ったところです。

あと数日もすれば満開になることでしょう。

 

熊本県上天草市松島町合津

好評! VistaBonita号

 

3月9日(土)に就航したVistaBonita号。

豪華でオシャレな内装と快適な乗り心地でお客様から大変好評を頂いております。

このVistaBonitaは特急「A列車で行こう」の運転日を中心に運航しているのですが

マリソル号やセレナ号での運航便もございますので、VistaBonita号に当たるかは運次第?

もちろんマリソル号、セレナ号ともに同じコンセプトのデザインですのでご安心ください^^

おすすめ中古艇 ニッサン ウィングフィッシャー26

 

今回のおすすめ中古艇は「ニッサン ウィングフィッシャー26」です。

広いキャビンルームに充実装備、トイレも付いていますので女性や家族連れの方も安心♪

年式も新しく程度も抜群のおすすめの一艇です。

 

詳細はシークルーズマリーナホームページをどうぞ!

新型旅客船「VistaBonita号」3月9日就航開始決定!

 

昨年秋から、就航準備をしていました弊社の新型旅客船「VistaBonita(ビスタボニータ)号」の

就航日が3月9日(土)に決定致しました!

これまでと同様にJR九州の観光列車である特急「A列車で行こう」と同じデザインコンセプトの元、

JR九州デザイン顧問「ドーンデザイン研究所 水戸岡鋭冶氏」に手掛けて頂いております。

既存のマリソル号、セレナ号よりさらに高級感ある内外装に仕上がっており、

「A列車で行こう」同様に大人の雰囲気があふれる船となっております。

「VistaBonita号」は基本的に特急「A列車で行こう」運転日の定期航路「天草宝島ライン」で

使用予定ですが時々イルカウォッチングや天草五橋クルージングで使う予定もございます^^

これからの天草への船旅に是非ご利用下さい!